<?php bloginfo('name'); ?>

アルクマブログ

ブログ

アルクマが、訪問先でたくさんのお友だちと出会い、ふれあい、写真を撮るなど、たくさんの交流をしてきた様子をブログで紹介しています。

2014年06月02日

6月1日(日) ABMORI 志賀高原旧前山スキー場


あ、暑い……。

まだ6月に入ったばかりだというのに、この暑さ。
今日は全国各地で真夏日となり、猛暑日だったところもあるみたい。
ここのところ「異常気象」という言葉を耳にすることが増えたけど、
やっぱりそれってただごとではないですよね。
“このままでは…”
そう思ってきたアルクマだけど、
でも今回は、
“なにかできることは…”
そう思ってきた人たちのプロジェクトに参加してきました。
みなさん、こんにちは。
今回は少しだけ見栄張ってブログ書きたい、アルクマです。

01.jpg

「信州・志賀高原から始まる市川海老蔵『いのちを守る森』づくり」を
コンセプトにした「ABMORI」は、
昨今の異常気象や環境問題によって失われつつある日本の美しい景色に対して
“なにかできることはないだろうか”そう考えた「市川海老蔵」さんと、
その想いに共感したファンの“海老蔵の森をつくればいいじゃん!”
という応援で始まったプロジェクトです。
多くの想いが集まって生まれたプロジェクトということもあって、
植樹会場の志賀高原旧前山スキー場には、
県内外から1000人以上の参加者のみなさんが集まりました。

02.jpg03.jpg

地元の東小学校のみんなのコカリナ演奏で始まった開会式。
志賀高原の「おこみん」と一緒にアルクマも参加しました。
みんなのコカリナの演奏はとっても美しい音色で素敵でした。
あ、あと、登場早々見得を切った山ノ内町の町長もステキでしたよ。。
そして、世界各国で植樹を実践している横浜国立大学名誉教授で
植物生態学者の「宮脇昭」さんの植樹指導のもと、植樹開始です。

04.jpg05.jpg

アルクマ、植樹へと向かうみなさんをお見送りしながら応援してたんだけど、
やっぱり、みなさんが植樹しているところがみたい!!…し、
そして、(物理的に)できることなら植樹したい!!…よね!
なので予定にはなかったけど、急きょ植樹会場へ!!!!

06.jpg07.jpg

アルクマのこの立派に育ったボディが、
本当にお邪魔だったら直ぐ戻ろうと思ったんだけど、
みなさんとっても優しく迎えてくれたので、
アルクマも思わずスコップとシャベル持って参加しちゃいましたよ♪

08.jpg09.jpg

植樹に打ち込むみなさんの顔はとっても生き生きとしていて、
炎天下のなかの過酷な作業にもかかわらず、
とても優しい表情をしていました。
この日一日で10000本近くの植樹を行ったそうです。
その一本一本に何かを変えようとする想いが込められている。
ことあるごとに「寒がり、寒がり」いってきたアルクマだけど、

ホントはね、暑いのだって、ツライです

でも、ツライツライといってるだけでは何も変わらないですよね。
何ができるか、何がどうなるかは分からないけど、
身近なとこでも始められることはあるとおもいます。

とりあえず、アルクマはリンゴの木でも植えてみようかな。

なんて、ね♪

11.jpg

※市川海老蔵さんのblogにもアルクマとおこみん登場しちゃいました(*^ω^*)
みんなも「ABMORI」に興味もってくれたらうれしいです♪
↓↓↓
http://ameblo.jp/ebizo-ichikawa/entry-11867731760.html

10.jpg

posted by arukuma at 15:11 | 長野県

<< 2020年10月 >>

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索ボックス